Travel Boy:旅行の安全に関する

旅行は、誰もが楽しめる楽しく思い出に残る体験です。これは良いストレス解消剤であるだけでなく、あなたの友人や家族と絆を結ぶ素晴らしい方法でもあります。ただし、危険にさらされるリスクはまだあるので、あまり満足することはできません。 

これが、休暇を十分に楽しむために、これらの旅行の安全に関するヒントに従うことをお勧めする理由です。詳細については、以下をお読み

ください。調査を

行う理想的な目的地への旅行を予約する前に、安全を確保するために最初に調査を行うようにしてください。犯罪率、交通ガイドライン、アトラクションなどを調べることができます。また、旅行者のレビューを読んで、最も安全な地域、滞在場所、犯罪の発生率に関する情報を入手することもできます。試合を研究するためのもう一つの重要なことは、緊急時に電話をかける人です。こうすることで、安心して何を探すべきかを知ることができます。 

注意を引かないでくださいあなたが注意し

なければならない一つのことはあなたと会話をしようとする詐欺師です。彼らはその場所について何も知らず、だましやすいと思っているので、通常は観光客をターゲットにしています。このため、他国への旅行を計画している場合は、地域社会に溶け込みやすいように、シンプルな服装をお勧めします。さらに、地元の人に道順を尋ねるときも注意する必要があります。 

入手 記録のコピーを

するあなたは別の国にいるので、質問があった場合は常にすべての文書を用意しておくことが重要です。ハードコピーの印刷が終了したら、アクセスしやすいため、ファイルをオンラインで保存する必要もあります。

友達や家族を最新の

状態に保つあなたが他の国にいる場合は、どこに行っても愛する人を最新の状態に保つことが重要です。このようにして、あなたが失踪したり事故を起こしたりした場合、彼らはあなたを助けたり、その過程で助けを求めたりすることができます。

パブリックWi-Fiに注意してください

他の国のパブリックWiFiは、特に旅行者にとって有益に見えるかもしれませんが、実際にはこれを使用して他のデバイスをハッキングする人もいます。このため、接続するすべてのものに注意する必要があります。念のため、代わりにインターネットプロモーションに登録することをお勧めします。

ホテルの部屋を確保するホテルが

その場所を取り巻く厳格なセキュリティ対策を講じていても、それはあなたが満足しなければならないという意味ではありません。保証のため、ドアをロックし、窓を閉めておくことをお勧めします。これを行うと、離れていても自分の部屋にいるような印象を与えることができます。

これらのガイドラインに従うことで、安全に旅行し、いつでも予期しない事態に備えることができます。私たちについてもっと知りたいですか?詳細については、travel-bouya.comをご覧ください。

投稿日:
カテゴリー: Blog

ラスベガス服装!春夏秋冬と天気【1月2月3月5月8月9月10月11月12月】

ラスベガスに行く前に服装を確認しよう

あなたはラスベガスに着ていく服装について困っていませんか?

ラスベガスの男女性の服装は必ずしも決まりがあるというわけではありません。

ただ1月、2月、3月、5月、8月、9月、10月、11月、12月とラスベガスに行くまえに服装の選び方やカジノでの服装マナーを知っておいて損ないので、今回はラスベガスに行く前に知っておきたい服装の知識についてお伝えします。

ラスベガスに行く前に服装について学ぶことで、「あの洋服を持ってくるべきだった、あの服を着てくれば良かった」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではラスベガス旅行の服装に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 服装の定番
  • カジノでの服装
  • 時期別の服装
  • 服装に関するQA

これらをご紹介して行くのでラスベガス旅行に行く前に服装ついて学びたい方は、ぜひ参考にしてください。

ラスベガスの服装!1年の天気と機内から現地に到着するまでの定番

ラスベガスの天気は雨はほとんど降ることなく、3月〜4月は日本の春・5月〜8月は夏・9月〜10月は秋・11月〜2月は冬と、四季別に日本にいるときの服装と同じで大丈夫です。

ただ飛行機内では羽織を1枚持っていくと、寒いと思ったときに着ることができるので便利になります。

結論、ラスベガス旅行の服装は、あなたがいつも日本にいるときと同じ服装で大丈夫ということになるのですが、一応男女性別の定番格好を画像付でご紹介していきます。

ラスベガスの服装(カジノを含む)を靴を含めて紹介

ラスベガスの服装

  1. 男性
  2. 女性

男性のラスベガスの服装

男性のラスベガス旅行の服装は、迷うのであれば、

  • 襟付きのシャツ
  • ジーパンorチノパン
  • 羽織1枚(ジャケット)
  • 革靴

カジノに行くならスニーカーやダメージジーンズを着て入場できないので注意してください。

女性のラスベガスの服装

女性のラスベガス旅行の服装は、迷うのであれば、

  • ミニワンピース
  • ヒール

カジノに行くならTシャツ・スニーカーは履けません。

また『治安の内部リンク』こちらの記事に書いてあるとおり、露出度の高い服装を着るのは危険なので注意が必要です。

露出度の高い服装以外にも、ラスベガスに行く前に絶対に覚えておいてほしい注意点を知りたい方は、ぜひ上記記事を併せて確認してみてください。

【月別】ラスベガスの服装

ラスベガス旅行月別の服装

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 5月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 年末年始

1月(正月)のラスベガス旅行の服装

1月のラスベガスの服装は日本と同じく寒いので、ヒートテックや羽織を1枚着て行くと便利です。

重ね着をして温度調整をすることができればOKなので、もし迷うのであればいつも着ている服装に羽織ものを1枚持っていくようにしていきましょう。

2月のラスベガス旅行の服装

2月も寒いので、暖かいコートがあると便利です。

またマフラーがあると寒さをしのげるので、マフラーを持っていくことをおすすめします。

3月5月(gw)のラスベガス旅行の服装

3月になると寒さは和らぐので、薄手のパーカーやジャケットを羽織ものとして着ていくようにしてみてください。

また長袖ではなく半袖を着ていっても羽織があれば何とかなる寒さです。

8月(夏)のラスベガス旅行の服装

8月のラスベガスの気温は日本のようにジメジメした暑さになります。

服装に関しては日本で過ごす服装と、まったく同じ物を着ていけばOK。

ただし夜市に行くならパーカーがあると、寒いと思ったとっきにサッと羽織れるので便利です。

9月のラスベガス旅行の服装

9月の服装は暑さが和らぎ、気温も25度〜30度くらいになるので羽織ものを1枚持っていきましょう。

10月のラスベガス旅行の服装

10月も9月と同じような服装で大丈夫です。

また急な雨に備えて(ほとんど雨は降りませんが・・・)パーカーは撥水機能がついているものだと便利になります。

11月のラスベガス旅行の服装

11月になるとラスベガスは最低気温一桁台になるなど、かなり冷え込むときもあります。

この時期から防寒対策をした方がいいので、夜のラスベガスを散策するなた厚手の洋服を持って行くことをおすすめします。

12月年末年始のラスベガス旅行の服装

12月のラスベガスは、日本と同じように寒いです。

そのためダウンやオーバーコートを持っていくようにしていきましょう。

ラスベガスの服装をインスタでもチェック

ラスベガスの服装はインスタでもチェックすることができます。

「あ、この服装真似したいな」というファッションがありましたら是非参考にしてみてください。

トラベルボーイ:ラスベガスで何を着るか

ラスベガスはカラフルで活気のある街で、欲しい人にとって理想的な場所です。エンターテインメント、おいしい料理、そして素晴らしいナイトライフを体験してください。ただし、季節の変化に注意することも重要なので、適切な服装が必要です。

ラスベガスの春の

天気: 

春は通常、3月と5月の間にラスベガスで発生します。気温は70度から80度の範囲にとどまるため、これは街を訪れるのに最適な時期の1つです。 

ラスベガスで着用するもの: 

春のシーズン中は、ノースリーブのトップスを着用することをお勧めし 暑くなる可能性があるため、一日の早い時間にまたは無地の白いTシャツます。ただし、この時期は少し肌寒くなることがありますので、夜はジャケットと長ズボンをご持参ください。また、この旅行では多くのウォーキングが必要になるため、快適な靴を履くことを忘れないでください。 

ラスベガスの夏の

天気:  

これは、ここラスベガスの非常に暑い天候に備える必要がある時期です。初夏の気温は通常、6月から8月にかけて90度から100度の範囲になります。今シーズンは暑いかもしれませんが、時々大雨が降ります。

なにを着ればいい: 

あなたの服装は本当にあなたが夏の間に行う活動に依存します。たとえば、友達や家族と一緒に水泳旅行を計画している場合は、お気に入りの水着を着用することをお勧めします。ただし、ストリップを歩いているだけの場合は、ショートパンツ、タンクトップ、サンドレスなど、最も軽くてかっこいい服を着ることができます。この旅行ではたくさんのウォーキングが必要になるので、快適な靴を履くことを忘れないでください。

ラスベガスの落ちる

天気に: 

この間、気温は80度から90度の範囲で少し暑くなる可能性があります。幸いなことに、冬がもう来ているので、涼しい夜があります。 

着用するもの:

日中のほとんどの時間を過ごす予定の場合は、まだ少し暑い可能性があるため、ショートパンツやドレスを着用することをお勧めします。ただし、夜は肌寒くなる傾向があるので、夜は上着やセーターなどの服を着たほうがいいかもしれません。

ラスベガスの冬ラスベガス

天気: 幸いなことに、の冬の季節は他の都市ほど寒くありません。通常 、日中の平均気温は50度から60度です。ただし、夜間は気温が30〜40度と、少し寒くなることがあります。

ラスベガスで何を着るか: 

この時期は少し寒いので、日中は長ズボンと長袖のシャツまたはセーターを着用し、夜間は暖かいジャケットと手袋を着用することをお勧めします。 

投稿日:
カテゴリー: Blog

【イタリア旅行予算】学生&1週間費用の相場まとめ!安い時期はいつなのか

イタリア旅行の予算の平均・相場はいくらなのか

あなたはイタリア旅行の予算についてお困りではありませんか?

今回はイタリア旅行の予算の平均相場や安い時期をお伝えします。

イタリア旅行の予算は友人と2人若しくは家族4人で行くのか、ハネムーンするのか、それとも1週間連泊するかで平均価格は変わってきまし、繁忙期に行くのか否かでも相場は変動するので、適当な時期に行くと費用が2倍以上になるかもしれません。

この記事ではイタリア旅行の予算に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 人数別
  • 時期別
  • 宿泊数別
  • 新婚旅行や食事などケース別
  • イタリア旅行の予算に関する口コミ

これらケース別にご紹介して行くので、イタリア旅行の予算について知りたい方はぜひ参考にしてください。

【人数別】イタリア旅行の予算

イタリア旅行の予算

  1. 1人
  2. 2人
  3. 3人
  4. 4人
  5. 家族4人
  6. 大学生
  7. 友達
  8. 子連れ
  9. カップル

 1人の場合(大学生含)のイタリア旅行予算

イタリアに1人で行く場合は、

  • 飛行機代:6万円程度
  • 宿泊代:1泊6,000円程度

これらになり、別途食費がかかるので平均予算は10万~15万程度になります。

 2人の場合(友達・カップル・夫婦)のイタリア旅行予算

2人で行く場合は20万円~30万程度です。

3人の場合のイタリア旅予算

3人で行く場合は30万円~45万程度になります。

4人の場合のイタリア旅行予算

4人で行く場合は40万円~60万程度です。

4人家族(ファミリー・子連れ)のイタリア旅行予算

家族でイタリア旅行に行くなら、夕飯の食費1回で5000円~1万円前後かかるので、45万~70万程度になります。

イタリア旅行の予算で安い時期はいつなのか

ママさん

イタリア旅行に行くなら、できるだけ安い時期にいきたいんだけど、いつがお得なの?客室乗務員

はい、これからできるだけ安い時期のハワイ旅行のプランを立てることができるように、時期ごとの相場をご紹介するから是非参考にしてみてください。

1月(正月)のイタリア旅行の予算

年末年始の時期はイタリア旅行は1年を通して、最も高い時期で片道10万〜15万程度かかります。

また1月にイタリア旅行に行くなら1日に行くのか、それとも2日行くのかと1日違うだけで金額に1万円前後の差が出るのが特徴です。

少しでも安く行きたい方は9月頃を目処に、安いツアーを予約していきましょう。

2月のイタリア旅行予算

2月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後になります。

年末年始と比較するとかなりお得になるので、イタリアに行くならおすすめの時期です。

3月のイタリア旅行予算

3月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後になります。

卒業シーズンになるので割高になるのかと思いましたが、そこまで値段は高くなりません。

6月のイタリア旅行予算

6月のはホテル代込み(食事なし)で5日間、15万円前後になります。

7月(夏休み含む) のイタリア旅行予算

7月のはホテル代込み(食事なし)で5日間、20万円前後です。

夏休みの土日でだいたい20万前後なので、7月の上旬や平日に行くのでは若干値段が異なります。

8月(お盆含む) のイタリア旅行予算

8月はホテル代込み(食事なし)でお盆の時期で、25万円前後です。

お盆の時期でだいたい25万前後なので、その他は20万前後になります。

9月のイタリア旅行予算

9月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後です。

夏休みの繁忙期が終わるとグッと価格も下がるので、安くいきたい方にはおすすめの時期になります。

10月のイタリア旅行予算

10月はホテル代込み(食事なし)で5日間、15万円前後です。

イタリアでハロウィンを迎えるのも、日本とは違った風景を見ることができるので思い出に残ること間違いなし。

11月のイタリア旅行予算

11月はホテル代込み(食事なし)で5日間、9万円前後です。

11月は最も安いシーズンになるので、ハワイ旅行に行くならおすすめの時期になります。

12月年末年始のイタリア旅行予算

1月の正月と同じく年末年始の時期は●旅行は1年を通して、最も高い時期で片道10万〜15万程度かかります。

ただ年末年始を除けば、ホテル代込み(食事なし)で5日間、9万円前後になるので11月に引きつづきおすすめのシーズンです。

【宿泊数別】イタリア旅行の予算

ママさん

人数別だけでなくできれば宿泊数別で、イタリア旅行のおおよその価格を知りたいんだけど、どのくらいになるのかな?客室乗務員

はい、宿泊数別でもご紹介していきますので是非参考にしてください。

ただ先に説明したとおり、時期によって値段が変動することは覚えておきましょう。

2泊4日イタリア旅行の予算

2泊4日でイタリア旅行に行っても、おおよそ一人当たり10万円くらいです。

3泊5日イタリア旅行の予算

3泊4日でに行くと、おおよそ一人当たり10万円くらいです。

2泊、3泊、ではさほど値段は変わらないので、せっかくイタリア旅行するなら3泊以上することをおすすめします。

4泊6日イタリア旅行の予算

4泊5日で行くと、おおよそ一人当たり15万円くらいになります。

4泊も3泊と同じように、4泊と5泊では現地費を除き、かかる費用はそこまで上下しないので、4泊するなら5泊することも検討してみてください。

5泊7日イタリア旅行の予算

5泊6日で行くと、おおよそ一人当たり15万〜20万円くらいです。

5泊でイタリアに行けば、

  • 1日目・・・宿を堪能
  • 2日目・・・ドルフィンプログラム(イルカに触れ合える)
  • 3日目・・・ハワイ島を楽しんで帰りにアラモアナセンターで買い物
  • 4日目・・・潜水艦で海の中を探検(ワイキキ沖)
  • 5日目・・・帰路につく準備

このようにイタリアを十二分に楽しむことができます。

1週間イタリア旅行の予算

1週間で行くと20万円〜30万円くらいになります。

ただ繁忙期になると、大体1,5倍~2倍の価格になるので注意が必要です。

【ケース別】イタリア旅行の予算

イタリア旅行の予算

  1. 新婚旅行
  2. 買い物
  3. 食費
  4. ツアー
  5. 福岡から
  6. 夫婦
  7. 現地
  8. JTB
  9. HIS

新婚旅行(ハネムーン)のイタリア旅行予算

新婚旅行といえばウェディングフォトを撮りたくないですか?

実は私ハワイでウェデングフォトを撮りまして、そのときの価格(2015年)は25万円でした。

つまり、今まで紹介してきた旅費+20万〜30万くらいの費用はかかります。

またウェディングフォトは半日かけて、

  1. 宿舎施設
  2. 海岸沿い

この2ヶ所で撮影したので参考にしてください。一生の想い出に残ること間違いなしです!

現地の買い物のイタリア旅行予算

買い物の予算は人それぞれになるので、ここではクレジットカードを利用するメリットをご紹介していきます。

イタリアで買い物するなら、クレジットカードを利用することで、

  • ポイントが貯まる
  • どの通貨がいくらなのか迷わずに済む

これらのメリットがあるので、買い物をするならクレジットカードを利用するようにしていきましょう。

現地の食費のイタリア旅行予算

イタリアの食費は日本よりやや高めになります。

その理由は、やはり現地の人でないと安いお店を知ることができないので、旅行者は宿泊先若しくは宿泊先周辺の施設でご飯を食べることになるからです。

また物価も日本より高いので、1回の食費で1人1500円~2000円程度使う(価格がリーズナブルなお店に行くなら)計算で行くようにしていきましょう。

ツアーのイタリア旅行予算

イタリア旅行にツアーで行くなら、旅費にプラスして大人の人数×2万円程度の計算をしてみてください。

福岡からのイタリア旅行予算

福岡発でも関東発でも予算に大差はありません。

jtb・HISのイタリア旅行予算

日本最大の旅行会社JTBやHISのイタリア旅行予算は4日間の滞在で、大人1人10万円〜30万円の間です。

知恵袋内でのjtb・HISの評判

JTBはHISに比べると、ヤフー知恵袋内での評判が芳しくないので参考までにのせておきます。

ただどちらが良いとか悪いとかいうわけではなく、価格面ではHISの方が安い場合もありますし、公的機関が発行している一次情報ではないので、あくまでも参考程度にしてください。

ハワイに限らず大抵の知恵袋でHISは評判があまり良くないですね。
私は数千円の違いならJTBのほうがいいと思います。

ツアーデスクの数もJTBはワイキキ周辺で5箇所ありますが、HISは2箇所だけなので時間帯によってはデスクが混みあいます。

以前、JTBを利用した知人がワイキキ到着後チェックインの間にスーツケース内の荷物が急遽必要になってしまい、ツアーデスクに事情を話したら探して用意してくれたと話していました。

また、天候の悪化で飛行機が飛ばなかった時のホテルの手配などはJTBが迅速だと有名です。
ホノルル空港の到着口は分かりやすく、ツアーの案内者が待機していますので移動などはどちらでも問題ありません。

Travel Boy:イタリアの旅行予算イタリアへの旅行

を計画していると同時にお金を節約する方法を探していますか?はいの場合、Travel Boyがお手伝いします!イタリアへの旅行にかかる費用と、訪問するのに最適な時期を調べてください。以下で詳細を学ぶ機会を得てください。 

人数別 

すべての食費が含まれています。

1人(大学生を含む)のイタリア旅行予算

  • イタリアだけで行くと、平均予算は10万〜15万人程度になります。

イタリア4人での旅行予算4人で

  • 行くと40万円から60万円くらいです。

4人家族(家族/子供連れ)のイタリア旅行予算家族と一緒

  • にイタリアに旅行する場合、1回の夕食で5,000円から10,000円程度かかるので、45万円から70万円程度になります。 

の時期までに

1月(正月)

  • 年末年始のイタリア旅行は10万〜15万人程度かかります。もう少し安く行きたい場合は、9月頃にツアーを予約することをお勧めします。

2月には

  • 中に 今月、それが(食事なし)宿泊費を含め5日間約10万円となります。先月に比べてかなり安いので、イタリアに行くのに最適な時期です。

3月3

  • 月はホテル代(食事なし)込みで5日間で10万円前後。先月と同じように、予想よりも安いので、お金を節約したいなら訪れるのに最適な時期です。 

6月6

  • 月はホテル代(食事なし)を含めて5日間で約15万円。

7月(夏休み含む)

  • 7月はホテル代(食事なし)を含めて5日間で約20万円。 7月上旬または平日に行く場合は若干料金が異なります。

8月8

  • 月はホテル代込み(食事なし)で約25万円。 

9月9

  • 月はホテル代(食事なし)を含めて5日間で約10万円。夏休みが終わると価格が急落するので、予算が限られている方は今回の訪問をお勧めします。

10月10

  • 月はホテル代(食事なし)を含めて5日間で約15万円。 

11月11

  • 月はホテル代(食事なし)を含めて5日間で約9万円。 11月は最も安い季節なので、イタリアへの旅行に行くのに最適な時期です。

12月月

  • 1と同様に、旅行には約100,000から150,000かかります。
投稿日:
カテゴリー: Blog

イタリア旅行の海外旅行保険おすすめ比較【安いなら入るべき?必要?】

イタリア旅行に行く前に海外旅行保険について学ぼう

あなたはイタリア旅行で「保険って必要?必要でないの?」と困っていませんか。

海外旅行保険は必ずしも必要というわけではありませんが、イタリア旅行に行く前に保険の機能や選び方を知っておいて損はありません。

今回はイタリア旅行に行く前に知っておきたい保険の選び方、おすすめ保険の比較検討についてお伝えします。

イタリア旅行に行く前に保険について学ぶことで、万が一の事態にあったとき「保険に加入しておけば良かった」と後悔するリスクを減らすことができますし、「何で行く前に保険について確認してかなかったんだ・・・」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではイタリア旅行の保険に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • イタリア旅行で保険が必要な理由
  • 保険の選び方
  • 保険の比較・検討
  • 実際の治療費
  • 保険の相場
  • 保険に関するQA

これらをご紹介して行くので、イタリア旅行に行く前に海外保険について学びたい方はぜひ参考にしてください。

イタリア旅行の海外旅行保険について

イタリア旅行

海外旅行保険とは海外で発生するトラブルに備えた保険のことです。

海外では日本で発行された保険証は利用できないので、

  • 海外旅行保険付帯のクレジットカードの所持
  • 旅行会社の保険プラン
  • インターネットの海外旅行保険

これらを利用することで、海外旅行保険を利用することができます。

【イタリア旅行の保険】海外旅行保険の補償項目

海外で発生するトラブルとは、例えば病気やケガ、盗難被害、空港での荷物の遅延、飛行機の遅延などがあり、海外旅行保険の保証項目は主に、

  1. 疾病治療費用:病気になった場合、病院での治療費が補償
  2. 傷害治療費用:ケガをした場合、病院での治療費が補償
  3. 疾病死亡・後遺障害:病気が原因で死亡、または後遺障害が残る
  4. 傷害死亡・後遺障害:ケガが原因で死亡、または後遺障害が残る
  5. 賠償責任:誤って人にケガをさせたり、物品に損害を与えてしまう
  6. 救援者費用:旅行中にケガや病気で入院した場合、日本から親族などが現地に向かう際の交通費と現地での滞在費が補償
  7. 携行品損害:身の回りのものが盗難に遭ったり、破損などの損害を受ける
  8. 入院一時金:ケガや病気で2日以上入院した場合の一時金が
  9. 航空機寄託手荷物遅延費用:航空機に預けた手荷物の到着が遅れ、身の回り品等を購入した場合、その費用が補償
  10. 航空機遅延費用:航空機が遅延・欠航し、代替機を利用できない場合の宿泊費、食事代等の費用が補償

この10種類があります。

イタリア旅行で海外旅行保険に加入すべきか否か

ママさん

海外旅行保険については分かったけど、実際のとこと加入したほうが良いの?

滞在1週間くらいで保険が適用されるような病気・怪我をすることはないと思うんだけど・・・客室乗務員

イタリア旅行では少額でも良いので、海外旅行保険には加入すべきです。

その理由は海外の病院はかなり高額となり、日本損害保険協会公式HPを参考にすると、例えば盲腸で入院した場合ホノルルで256万円、ロサンゼルスで160万〜216万かかるからになります。

海外では日本に比べ治療費が高額になるのが一般的です。

例えば、ホノルルやロサンゼルスなどで盲腸(虫垂炎)の手術をして入院すると、数百万円かかるといわれています。また、日本では盲腸(虫垂炎)で手術すると1週間程度の入院が必要になるのですが、ホノルルやロサンゼルスでは平均入院日数が2日になるようです。

引用:http://soudanguide.sonpo.or.jp

イタリア旅行の保険の選び方

イタリア旅行の保険の選び方で重視すべき点は、死亡保険以外も充実しているか否かです。

一見、保険が充実しているようにみえても、死亡保険以外は充実してないプランは数多くありますからね。

JTBグループの保険会社『ジェイアイ障害火災保険』の調査では保険に加入している26人に1人は、保険金請求をしているそうなので、

  1. 医療費
  2. 入院費
  3. 盗難

最低でもこの3点に関する保険が充実している(できれば1000万円以上補填される)保険を選んでいきましょう。

先ほどお伝えした26人に1人の保険金請求者のうち、約2人に1人が治療・救援者費用(入院した際家族が駆けつける費用)を利用しているデータがありますし、約3人に1人が、手荷物の盗難や破損で使われる盗難被害保険が適用されていますからね。

イタリア旅行でおすすめの保険を会社で比較

イタリア旅行でおすすめの保険各社、

  1. 損保ジャパン
  2. AIG保険
  3. 三井住友海上火災
  4. JI障害火災保険

この4つの海外旅行保険の価格・特徴をご紹介していきます。

主要各社のイタリア旅行の保険

主要各社の値段や特徴を一覧表にしてみました。

記載してある値段は3泊〜4泊程度の値段になりますが、宿泊日数によって変わります。

Travel Boy:イタリアの海外旅行保険

イタリアは、その豊かな文化、歴史、アトラクション、知られ 料理でて おり、お友達やご家族でお楽しみください。ただし、滞在中に何か事故が発生した場合に備えておくことが重要です。  

家族との旅行を計画するとき、あなたが考えたい最後のことは何がうまくいかないかということです。これがTravelBoyがお手伝いする理由です!このブログでは、海外旅行保険の重要性やそのメリットなどについて詳しく学びます。

イタリアの旅行保険の適用範囲

旅行保険は、旅行中に遭遇する経済的リスクと損失からあなたを助ける計画です。イタリアの旅行保険から得られるメリットのいくつかを次に示します。

  • 海外の救急医療費・病院費

旅行中に怪我をして帰宅できない場合は、入院、手術、緊急治療などの保険に加入します。

  • 旅行仲間の補償範囲補償されます

近親者や友人が怪我をして入院する必要がある場合は、。宿泊費または旅費も旅行保険で払い戻されます。

  • 旅の再開

愛する人の死や重大な出来事のために家に帰る必要がある場合、あなたの飛行機はあなたを家に帰すためにカバーされます。

  • 事故による死亡

旅行中に負傷したためにあなたまたはあなたの旅行仲間が死亡した場合、死亡の支払いが提供されます。

  • 手荷物、所持品、遅延

荷物が12時間以上遅れて、何かを購入する必要がある場合、旅行保険はこれらの費用を払い戻します。ただし、コストを適度に保つ必要があることに留意する必要があります。 

  • キャンセル料とデポジットの紛失

状況が原因でフライトができなくなった場合は、補償が行われます。キャンセルの容認できる理由には、病気、怪我、自然災害、愛する人の死などがあります。

  • 個人的責任

あなたが他人の財産に危害を加えたり、人身傷害または損害を与えたりした場合、この保険はあなたに対してなされた請求のすべてをカバーします。

イタリアの旅行保険に関するFAQイタリアの旅行保険

に関して当サイトでよく寄せられる質問のいくつかを以下に示します。詳細については、以下を確認してください。

Q:イタリアの旅行保険には健康保険証が必要ですか?

A: 海外では使えないので、持参する必要はありません。したがって、海外旅行保険またはクレジットカードによる保険に加入する必要があります。

Q:旅行保険は実際にどのように機能しますか? 

A:この一例は、イタリアで手術または一晩の入院を必要とする救急措置を経験した場合、これは旅行保険会社の緊急支援チームに連絡できる時間です。 

投稿日:
カテゴリー: Blog

【イタリア旅行持ち物2019】男女の必需品&便利品チェックリスト

2019年イタリア旅行のまえに持ち物をチェックしよう

あなたはイタリア旅行の持ち物についてお困りではありませんか?

今回は春夏秋冬(2月〜1月)に行くイタリア旅行の持ち物についてお伝えします。

イタリア旅行の持ち物は必需品から必需品でないものまでありますが、準備をしっかりしないと現地で困ることになるかもしれません。

このブログではイタリア旅行の持ち物に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 必需品
  • あると便利なおすすめの持ち物
  • 滞在日数別
  • イタリア旅行の持ち物に関するQA

これらケース別にご紹介して行くので、イタリア旅行の持ち物について知りたい方はぜひ参考にしてください。

イタリア旅行の持ち物の必需品一覧はこれだ!

それでは早速、イタリア旅行の必需品をご紹介すると、

  1. スーツケース:少し大きめのもの、ハワイでお土産を買うと入らなくなる
  2. ショルダーバッグorウエストポーチ:ペットボトルの飲み物が入るくらいの大きさ
  3. パスポートや旅行会社からもらうツアー日程表
  4. ボールペン:空港や飛行機内で税関をとおるときに書類を書く
  5. 携帯の充電器:ハワイの110~120の電圧に対応してないなら変圧器を持ってく
  6. 雨具:スコール(急な大雨)対策
  7. 常備薬:ハワイ旅行に行く前にお医者さんから多めにもらう
  8. 日焼け止め:ウォータープルーフ対応
  9. お風呂セット:ホテルにシャンプーが置いてない場合に備えて
  10. 歯ブラシセット:上記と同じ理由
  11. 圧縮袋:スーツケースに荷物をまとめるときかなり便利

これらになります。

ただイタリア旅行に必需品だけを確認して行くと、イタリアに到着したときに「アレを持ってくるべきだった!」となりかねません。

そうなるとイタリアでは、どこに何のお店があるか分からないですし、海外ではコミュニケーションを取りづらいので、現地で必要な物を調達するのは大変です。

ですからこの機会に、イタリア旅行であると便利な持ち物も併せて確認してみてくださいね。

それではいきます!

女性の必需品あると便利なイタリア旅行の持ち物

男性と女性とでは必需品が異なるので、まずは女性の必需品から便利なものをまとめてご紹介すると、

  1. サロンパス、アイマスク
  2. 自撮り棒
  3. カラコン、コンタクト
  4. クレンジング
  5. コンタクトの保存液、洗浄液
  6. 目薬
  7. ケープ、ワックス、ヘアオイル、ヘアミスト
  8. ポケットティッシュ、ハンカチ
  9. 化粧水、美容液、乳液、クリーム
  10. メイク道具1式
  11. 制汗剤、汗ふきシート、フットスプレー

この11個になります。

イタリア旅行の持ち物でwifiがないならレンタルしよう

イタリア旅行に行くなら男女性に共通して必須のwifiの準備は大丈夫ですか?

日本の携帯は海外では電波が届かないので、wifiが無ければ使うことはできません。

でも1日で3,000円以上する携帯会社のパケット料金は高いですよね。

そこで便利なのが、1日680円〜使える海外専用レンタルwifi『イモトのwifi』です。

ここがポイント!

  • 1日680円からとコスパ良し
  • 申し込む→受け取る→海外で使う→返却するだけとお手軽
  • 旅行でも出張でも可
  • 宅配でも成田空港に設置されてる受け取りカウンターでも受け取り可

出国の3日前までに申し込むことで、海外で利用することができます。

海外でスマホ、パソコンを快適に利用するなら是非お試しください。

Travel Boy:イタリアへの旅行に欠かせない男性と女性

イタリアは、世界で最も人気のある旅行先の1つとして知られています。芸術の宝物から魅力的な町や一流の料理まで、これはあなたの家族や友人と一緒に訪れるのに最適な場所です。また、ピサの斜塔、コロッセオ、トレビの泉など、有名な建築の驚異の本拠地でもあります。

すぐにイタリアに旅行する予定ですか?その前に、持っていく必要のあるものを知ることは、面倒なことなく滞在を十分に楽しむために重要です。旅行、週末の休暇、または長期滞在を計画している場合でも、Travel Boyは、旅行に必要なものがすべて揃っていることを確認します。詳細については、この記事をご覧ください。

ステップ1:旅行に適したトラベルバッグを決定する旅行用の

荷物を梱包する前に最初に行う必要があるのは、ニーズに合った完璧なトラベルバッグを選択することです。持ち込みたい大きさや小ささを決めるには、イタリアにどれくらい滞在するかを検討する必要があります。さらに、耐久性があり、軽量で、必要なものをすべて収納できる大きさのバッグを選ぶことが重要です。 

検討したいバッグのいくつかを次に示します。

  • ローリングラゲッジ:このバッグは、バックパックにすべてのものを運ぶことができない人に最適です。これは、舗装された道路や歩道がある都市に旅行している場合に特に役立ちます。    
  • 4輪:ローリングラゲッジと同様に、バックパックにすべてのものを入れることができない人に最適です。ほとんどのホイールバッグと比較して耐久性があり、少なくとも1〜2週間滞在する予定の人におすすめです。 
  • ダッフルバッグ:これらのタイプのバッグは、シンプルで軽量、そして耐久性があります。クラシックなダッフル、コンバーチブルバックパック、ホイールなど、さまざまなバリエーションからお選びいただけます。    
  • トラベルバックパック:短い旅行に行くだけの場合は、バッグをどこにでも持ち運べる機動性を備えたトラベルバックパックを強くお勧めします。
  • 持ち込み:空港での時間を節約し、チェックイン料金を節約し、航空会社が手荷物を紛失しないことを保証し、私物を常に持ち歩きたい場合は、持ち込みが間違いなくあなたにぴったりです。

自分にとって最も役立つものに基づいて、選択肢を絞り込んでください。それがあなたにとって完璧なバッグであるかどうかを知るために、あなたが持ってくるものを考慮しなければならないことを覚えておいてください。

ステップ2:旅行服を整理する旅行

中に家族や友人と多くのアウトドアアクティビティを行う予定がある場合は、休暇を十分に楽しむために必要なすべての旅行服を入手することをお勧めします。気象条件に関係なく準備できるように、すべてを整理しておくようにしてください。 

衣類

  • 重ね着可能な軽量衣類
  • 長袖シャツ
  • セーターまたはフリースジャケット
  • Tシャツおよびタンクトップ 
  • パンツおよび/またはショーツ
  • ベルト 
  • ソックス
  • 快適なウォーキングシューズ
  • レインジャケット、ウィンドブレーカーまたは傘
  • ピジャマ/水着
  • 下着
  • サングラスおよびメガネケース
  • ドレスおよび/またはスカート
  • ジュエリー(収納が必要)
  • 帽子またはサンバイザー
  • スカーフまたはバンダナ
  • 水着または水泳トランク 
  • 携帯電話および充電器
  • トラベルスピーカー
  • トラベルピロー、アイマスク、イヤプラグすること

日常の活動に着用できる服と最も役立つものを持参をお勧めします。

ステップ3:トイレタリーバッグを梱包する

旅行中にトイレタリーバッグを持参することは、個人の衛生状態を維持するために重要です。ただし、 液体は3.4オンス(100ml)で、1クォートサイズの透明なプラスチック製のジップトップバッグに保管する必要があります。空港には持参できる金額について厳しい規制があるため、このガイドラインに従う必要があります。

トイレタリーバッグの基本は、

  • 歯ブラシ、歯磨き粉、フロスマウスウォッシュ
  • ヘアブラシやくし、ヘアネクタイ、バレッタ/ボビーピン
  • 消臭
  • シャンプーとコンディショナー 
  • SPFを日焼け止めや化粧水を
  • 女性用)wipeableリストレットに充填されたメイク
  • 洗顔 
  • 、((落としメイクとQ-ヒント女性用)
  • モイスチャライザー/ローション
  • SPF付きリップバーム(口紅やリップグロスも持参できます)
  • 個人用衛生用品
  • 女性用衛生用品(女性用)
  • 追加のコンタクト、ソリューション、コンタクトケース
  • グラスと処方サングラス
  • ラベル/スクリプト付きの処方薬

追加トイレタリーバッグアイテム(オプション)

  • ケルン/香水
  • パーソナルミニミラー
  • ヘア製品(ヘアスプレーまたはヘアジェル)
  • および洗剤
  • シェービングキットおよび追加のかみそり
  • 衣類衣類ケアキットおよびステインリムーバー
  • 顔面組織および/またはトイレットペーパー
  • トラベルタオル
  • ネイルクリッパーおよびピンセット

健康アイテム

これ事故が起こるかどうかわからないので、イタリアに行くときに持っていく最も重要なものの1つです。

  • 応急処置キット(包帯、ガーゼ、接着剤など)
  • 個人処方箋 
  • 鎮痛剤
  • 温度計
  • 冷薬と喉のトローチ
  • 下痢/弛緩薬
  • 経口水分補給塩
  • アレルギー薬
  • ハイドロコルチゾンクリーム/抗菌軟膏
  • マルチビタミン
  • 日焼け
  • 止め昆虫忌避剤/蚊帳/鎮静剤
  • モーションシックネスピルまたはバンド
  • 高度シックネスピル
  • 点眼薬
  • モールスキン

これらのアイテムは、涼しい場所に保管しながら小さなバッグに詰めることをお勧めします。

ステップ4:小さなバッグに身の回り品を用意するバッグに入れて

旅行の際に必要なものがすべて揃っているように、身の回り品をキャリー持ち込む必要があります。 このバッグ以外にも持っていくものがたくさんあるので、できるだけ軽くすることをお勧めします。 

以下のキャリーオンバッグに含めることができるものは次のとおりです。

テクノロジー

  • モバイルデバイスと充電器
  • ラップトップ
  • iPad、タブレット、または電子リーダー 
  • ヘッドフォン
  • 書籍カメラまたはGoPro /ビデオカメラ
  • メモリカード
  • 充電器
  • 電気コンバーターとアダプター

快適さ、娯楽、情報のため

  • 旅行用枕
  • ブランケット
  • フェイスマスク
  • イヤープラグ(これは通常ホテルでは景品ですが、必ず持参してください)
  • 旅行記とペン
  • カードと旅行ゲームのデッキ
  • チャップスティックとローション
  • ウォーターボトル(通過したらいっぱいにする必要があります) Transportation Security Administration(TSA)
  • 旅行ガイドと地図

ステップ5:旅行に必要な重要な書類を収集

する持っていく最も重要なものの1つは、もちろん旅行書類です。それらをすべて一緒にコンパイルすると、必要なものがすべて1か所にあることが保証されます。

:ここに旅行書類、あなたが必要な場合があります他の重要な事柄のいくつかはあります

  • パスポート/ビザ(s)は 
  • 個人ID /学生IDカードの
  • 忠誠プログラムカード番号
  • 現金とクレジットカード(S) 
  • 健康保険証/文書(s)は
  • 旅行保険情報の
  • 予約あなた旅程
  • ツアー連絡先情報
  • 交通チケット(飛行機、電車、バス、車や飛行機など)
  • 緊急連絡先を

がイタリアで休暇を計画すると、すぐに確認してくださいとしてのID、パスポートや多くのようなあなたの旅行のすべての文書をダブルチェックもっと。また、必要に応じて簡単にアクセスできるように、すべてのもののコピーを作成します。

ステップ7:離れた後の家の安全を確保

する長距離の旅行を計画している場合は、損傷や事故の発生を防ぐために、家にあるすべての電化製品の電源がオフになっていることを確認することが重要です。 

覚えておかなければならない重要なことのいくつかを次に示し物を 

  • ます。郵便局に郵便保管するように通知します。
  • 新聞配達を停止します(ある場合)
  • 誰かがあなたに連絡した場合に備えて、電子メール自動応答を設定します。
  • あなたのペット、芝生、植物を一時的に世話する人を雇ってください。
  • 金銭的な衝突を避けるために、請求書を前払いしてください。
  • 子供たちがクラスのいずれかを欠席する場合は、言い訳の手紙を書いてください。 
  • 賞味期限が迫っている食べ物は捨ててください。
  • 家の火事を避けるために電化製品のプラグを抜いてください。
  • 泥棒が侵入するのを防ぐために、すべてのドアと窓をロックします。
  • 時限照明システムをセットアップします。
  • 貴重品は安全な場所に保管してください。
  • 信頼できる友達に家の鍵を預けましょう。
  • 事故を避けるために、出発する前に航空会社にオンラインで再確認/チェックインしてください。

30日以上不在になる場合は、メンテナンスのために少なくとも週に1〜2回は誰かに家の掃除をさせることが重要です。

結論

イタリア、フランス、オーストラリア、その他の国に行く場合でも、旅行を十分に楽しむために必要なものがすべて揃っていることを確認してください。また、持ち込みが多すぎると輸送が困難になるため、なるべく軽い梱包をお勧めします。特に旅行に行く旅行者にとって、モビリティは最も重要なことであることを常に忘れないでください。 

旅行について知っておく必要のあるすべてのことに取り組むブログエントリを閲覧できます。ご不明な点やお問い合わせは、travel.boy @ gmail.comまでお問い合わせいただくか、042-7115-8343までお電話ください。

投稿日:
カテゴリー: Blog

フランス旅行服装!男女性の春夏秋冬【1月8月9月10月11月12月】

フランス旅行に行く前に服装を確認しよう

あなたはフランス旅行に着ていく服装について困っていませんか?

フランス旅行の男女性の服装は必ずしも決まりがあるというわけではありません。

ただ1月、2月、3月、8月、9月、10月、11月、12月とフランス旅行に行くまえに服装の選び方やマナーを知っておいて損ないので、今回はフランス旅行に行く前に知っておきたい服装の知識についてお伝えします。

フランス旅行に行く前に服装について学ぶことで、「あの洋服を持ってくるべきだった、あの服を着てくれば良かった」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではフランス旅行の服装に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 服装の定番
  • 写真付きの服装
  • 時期別の服装
  • 服装に関するQA

これらをご紹介して行くのでフランス旅行に行く前に服装ついて学びたい方は、ぜひ参考にしてください。

フランス旅行の服装!機内から現地に到着するまでの定番

フランスの気候は日本と同じように四季があるので、主に日本にいるときの服装と同じで大丈夫です。

ただ7月、8月に行くなら日本のようなジメジメとした暑さにはならないので、日本の夏よりは過ごしやすい季節になります。

結論、フランス旅行の服装は、あなたがいつも日本にいるときと同じ服装で大丈夫ということになるのですが、一応男女性別の定番格好を画像付でご紹介していきます。

フランス旅行の服装を靴を含めて画像付で紹介

フランス旅行の服装

  1. 男性
  2. 女性

フランス旅行の服装!男性の画像

男性のフランス旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ジーパンorチノパン
  • 羽織1枚(ジャケット・パーカー)
  • 歩きやすいスニーカー、海用のサンダル

こちらを準備していきましょう。

フランス旅行の服装!女性の画像

女性のフランス旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ショートパンツ、ワンピース、スカート
  • 羽織1枚(パーカー、カーディガン)
  • 歩きやすいスニーカー、海用のサンダル

こちらを準備していきましょう。

ただし『フランス旅行の注意点』こちらの記事に書いてあるとおり、露出度の高い服装を着るのは危険なので注意が必要です。

露出度の高い服装以外にも、フランスに行く前に絶対に覚えておいてほしいことや外務省の渡航情報を知りたい方は、ぜひ上記記事を併せて確認してみてください。

【月別】フランス旅行の服装

フランス旅行月別の服装

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 年末年始

1月(正月)のフランス旅行の服装

1月のフランスの服装は日本と同じく寒いので、ヒートテックや羽織を1枚着て行くと便利です。

重ね着をして温度調整をすることができればOKなので、もし迷うのであればいつも着ている服装に羽織ものを1枚持っていくようにしていきましょう。

2月のフランス旅行の服装

2月も寒いので、暖かいコートがあると便利です。

またマフラーがあると寒さをしのげるので、マフラーを持っていくことをおすすめします。

3月のフランス旅行の服装

3月になると寒さは和らぐので、薄手のパーカーやジャケットを羽織ものとして着ていくようにしてみてください。

また長袖ではなく半袖を着ていっても羽織があれば何とかなる寒さです。

8月(夏)のフランス旅行の服装

8月のフランスの気温は日本のようにジメジメした暑さになります。

服装に関しては日本で過ごす服装と、まったく同じ物を着ていけばOK。

また日差しが強いので、日焼け止めは塗るようにしていきましょう。

9月のフランス旅行の服装

9月の服装は暑さが和らぎ、気温も25度〜30度くらいになるので羽織ものを1枚持っていきましょう。

10月のフランス旅行の服装

10月も9月と同じような服装で大丈夫ですが、地域によっては気温がかなり下がる場所もあるので注意が必要です。

また急な雨に備えてパーカーは撥水機能がついているものだと便利になります。

11月のフランス旅行の服装

11月になるとフランスの内陸部は氷点下を下回る場合もあり、かなり冷え込みます。

急な寒さに備えて、厚手のコートやヒートテックを準備していきましょう。

12月年末年始のフランス旅行の服装

12月のフランスは内陸部はかなり寒く、パリは東京と同じくらいの気温です。。

そのためダウンやオーバーコートを準備しておきましょう。

Travel Boy:フランスで何を着るか

フランスは、家族や友人が訪れるのに最適な人気の旅行先です。しかし、他の国で何を着るかを考えると、かなり圧倒される可能性があります。旅行中に何を持っていくべきかわからない場合は、トラベルボーイに手伝ってもらいましょう!私たちはあなたが街とその気象条件に適した正しい服を詰めて着ることを確実にしたいです。

さらにお手伝いするために、夏、春、秋、冬の最も快適で審美的なファッションスタイルを絞り込み、地元の人々との調和を図っています。この記事では、ここフランスでの滞在を存分に楽しむためのストレスのない体験を提供したいと思います。詳細については、以下をお読みください。 

天気をチェック!

何を着るかを知るために、フランスに行く前に最初に考慮すべきことの1つは、国の気象条件です。 フランスは温暖な気候です。暑すぎず寒すぎもありませんが、季節によって天候が大きく変わることを覚えておく必要があります。

夏にフランスで何を着る

か夏にフランスを訪れる予定はありますか?はいの場合は、7月と8月にこの国を訪れることをお勧めします。これは一年で最も暖かい時期であり、日中の気温は20°Cから27°Cの範囲です。これらの月の間は少し暑いですが、時々夏のにわか雨が降るでしょう。このため、フランス北部と西部では特に一般的であるため、旅行中は傘や防水服を持参することをお勧めします。 

  • トップス。 

ビーチに行く予定がある場合や、家族や友人とアウトドアアクティビティをする場合は、白いTシャツやタンクトップなどの基本的なトップスを着用することをお勧めします。ただし、ほとんどの時間をナイトマーケットの散策や美しい建築物の訪問に費やす場合は、ウォーキング中に涼しく快適に過ごすために、オフショルダーのトップスとフリルをお勧めします。

  • ボトムス。 

夏の間は、たくさんのアクティビティをするので、スタイリッシュすぎるものを着る必要はありません。ライトウォッシュジーンズ、さわやかなワイドレッグパンツ、スリップスカート、またはテーラードショーツをお勧めします。

  • ドレス。 

快適なドレスを着て、夏の間の滞在を楽しむためのより良い方法。これは、快適さとフィネスを同時に提供するため、街を歩くのに特に最適です。

  • 水着。 

ビーチで何を着なければならないかについての制限はありませんが、まともな水着を持っていることはまだ行くのに最適な方法です。ただし、ここフランスで最もビーチ/プライベートリゾートには厳しい規制があるため、派手すぎたり露骨になりすぎたりすることは避けてください。 

  • 靴。 

夏の間は、アウトドアやウォーキングがたくさんあるので、快適なものを身につけることをお勧めします。私たちがお勧めする最高のものの1つは、スリッポンまたはサンダルです。

  • 付属品。 

キャップや色合いを身に着けて、夏のルックを仕上げるのに最適な方法です。さらに、保管用にビーチバッグとクロスボディバッグも必要です。

秋にフランスで何を着るか

フランスは季節を問わず完璧な目的地ですが、滞在を満喫したい場合は、この時期に行くことをお勧めします。秋は理想的 フランスの都市や田園地帯を探索するのにです。気温が16°C〜18°C前後になる9月または10月初旬にこの国を訪れてみてください。 

私たちは、それがほとんどの季節と比較してより良い経験をあなたに提供することを保証します。通常は肌寒い土砂降りで、朝の着替えが難しくなります。そのため、この時期に訪れる際は、余分な服を着ることをお勧めします。

  • トップス。 

長袖のトップスなど、Tシャツの上に着用できる軽い服を着用することをお勧めします。この時期は冬が近づいているので、暖かく保つ厚いトップスを選ぶことができます。

  • ドレス。 

今シーズンは少し寒いですが、ドレスが着れないという意味ではありませんか?それでもドレスを着たい場合は、ドレスの下にタートルネックのレイヤーを追加することをお勧めします。さらに、革のアンクルブーツと一緒に長くて居心地の良いカーディガンを着用することもできます。

  • ボトムス。 

今シーズンは寒くなりそうなので、テーラードパンツやジーンズをお試しいただけます。リラックスしながらも洗練された外観を実現したい場合は、ブレザーと組み合わせれば、すぐに装いを引き立てることができます。

  • 靴。 

このシーズンに持参するのに最適な靴は、防水テニスシューズ、クラシックなバレエシューズ、レザーブーツです。これは、秋に足を涼しく快適にドライに保つためです。

  • ジャケット。 

革やデニムのジャケットは、暖かく保つのに役立つだけでなく、どんな服装にも適しているので、秋に着るのに最適です。 

  • レインコート。 

今シーズンは雨が降っていますので、トレンチや薄手のコートをご持参ください。この時期は雨が多いので、必ず準備してください。

  • 付属品。 

この間は常に雨が降るので、持ち物を乾いた状態に保つために「レザークロスボディバッグ」を持参することをお勧めします。ただし、お持ちでない場合は、どの防水バッグでもかまいません。

冬にフランスで何を着るか

夏にはたくさんのアウトドアアクティビティがありますが、冬には別の種類の美しさを楽しむ機会もあります。この時期に訪れるのに最適な場所の1つは、「エッフェル塔」と「シャンゼリゼ」、「アルプス」と「ピレネー」と「ノルマンディーの魅力的なシャトー」の雪をかぶった山々です。ただし、冬は難しい場合があるため、何を着るかを知る必要があることに注意する必要があります。

  • トップス。 

まず、長袖のトップス、ブラウス(女性用)、またはタートルネックの薄いシャツを着て、だらしないブレザーや冬のジャケットの下に着てみてください。夜は非常に肌寒くなる可能性があるので、必ずレイヤーを用意してください。 冬はどこへ行っても暖かいコートが欠かせません。

  • ボトムス。 

下半分には、上品に見えると同時に暖かさを保つことができるので、黒またはダークスキニージーンズの良いペアを選ぶことをお勧めします。 

  • 靴。 

滑りやすい階段や石畳を踏む可能性が高いので、かさばる構造と頑丈な靴底の靴を選ぶことを強くお勧めします。コンクリートに最も密着するのは、アンクルブーツや革靴を選ぶことです。

  • 付属品。 

寒い中での移動に苦労するので、今シーズンはアクセサリーをたくさん着るのは良い考えではありません。ただし、服装を補完する代替品が必要な場合は、ステートメントスカーフまたは革手袋を試してみることをお勧めします。 

春にフランスで何を着るか

秋と同様に、今シーズンは訪問者がフランスに行くのに最適な時期の1つです。新鮮なつぼみが咲き、動物が目覚め、国は再び生き返ったようです。春は通常3月に起こり、気温 は12°Cから17°Cの範囲で快適になります。

  • トップス。 

冬が終わったばかりなので、風通しの良いニットや軽量のジャケットをお試しいただけます。別のオプションとして、素敵なTシャツの上に薄手のウールのセーターを着たり、かわいいブラウスとブレザーを組み合わせたりすることもできます。ただし、雨が降る時期はないかもしれないので、旅行中もレインコートを持参することをお勧めします。

  • 下。 

雨は減ったかもしれませんが、ミニスカート(女性用)やデニムのショートパンツがすでに着れるわけではありません。快適さのために、シンプルなジーンズやデニムの着用をお勧めします。

  • 靴。 

この季節、特に雨と輝きの両方が予想される場合、適切な靴を履くかどうかを考えるのは非常に困難です。履きやすいので、ローヒールのオープントゥブーツ(女性用)、ローファー、ミュール、ラバーシューズの着用をお勧めします。

  • 水着。 

今シーズン、いつビーチリゾートに出くわすかわからないので、この時期に訪れるときは水着を持参することをお勧めします。 フランスではドレスコードの規制が厳しいため、派手な服装や露出度の高い服装は避けてください。

  • 付属品。 

ストロートート、クロスボディバッグ、バスケットバッグで仕上げることができます。キャップやシェードを着用することもいい感じを追加します。

フランスを訪れる準備ができたので、友達や家族と一緒に旅行を満喫できます。もっと知りたいですか?こちらのTravel-bouya.comで当社のウェブサイトにアクセスしてください!

投稿日:
カテゴリー: Blog

【フランス旅行21注意点】服装&外務省情報を含め行く前に要確認

フランス旅行の注意点を確認しよう

あなたはフランス旅行に行く前に注意事項を確認していますか?

今回はフランス旅行に行く前に知っておきたい21の注意点についてお伝えします。

フランス旅行の注意点を確認することで、現地で危険な目に遭うリスクを減らすことができますし、「これを確認しておけばよかった・・・」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではフランス旅行の注意事項に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • フランス旅行に行く前に確認すべき22の注意点
  • 外務省に掲載されている危険情報

これらをご紹介して行くので、フランス旅行に安全に行きたい方はぜひ参考にしてください。

フランス旅行に行く前に確認すべき21の注意点

フランス旅行に行く前に確認したい注意点

  1. 電圧
  2. スリ
  3. 両替
  4. レシート
  5. クラブ
  6. トイレ
  7. 喫煙
  8. 飲酒
  9. 自転車
  10. 子どもを1人にさせない
  11. 水道水
  12. 寒暖差
  13. 飛行機に持ち込む持ち物
  14. 関税・消費税
  15. チップ
  16. 優先席
  17. 服装
  18. お土産
  19. 新婚旅行
  20. 飛行機
  21. 個人手配

電圧に関するフランス旅行の注意点

フランスの電圧は日本と異なるので変圧器を持っていかなければ家電製品が壊れてしまいます。

変圧器は220Vになるので220Vに対応できる変圧器を持っていきましょう。

スリに関するフランス旅行の注意点

フランスでスリ被害に遭わないためにも、肩にショルダーバッグをかけるときは襷掛けにするようにしてみてください。

また置引被害を防ぐためにも、私物をどこかに置きっ放しにするのはやめていきましょう。

両替に関するフランス旅行の注意点

両替をするなら日本ではなくフランスの空港です。

日本で両替すると損をしてしまいますからね。

レシートに関するフランス旅行の注意点

フランスで買い物するとき念のためにレシートを確認してください。

購入金額と誤差のあることもありますからね。

クラブに関するフランス旅行の注意点

クラブに行く場合、いくら現地の方と意気投合しても他人からだされたお酒を飲むのはやめましょう。

お酒のなかに医薬品を混入されている可能性もありますからね。

トイレに関するフランス旅行の注意点

フランスのトイレにはトイレットペーパーが常備されてないところもあります。

万が一に備えポケットティッシュは持っておくようにしてください。

喫煙に関するフランス旅行の注意点

フランスで喫煙するなら、無用なトラブルを避けるために必ず喫煙エリアで吸うようにしていきましょう。

禁煙エリアの一例を挙げると、

  1. ホテル
  2. 公園
  3. 空港

これらになります。

ただあくまでこれは一例なので、タバコを吸える灰皿が置いてある場所以外は『禁煙エリア』だと思い、タバコを吸うのは辞めた方が無難です。

飲酒に関するフランス旅行の注意点

フランスでお酒類を購入するときに、写真付きの身分証の提示を求められることは覚えておきましょう。

当然ですが、お酒を飲んでの飲酒運転は法に触れることになるので絶対にしないようにしてください。

自転車に関するフランス旅行の注意点

フランスで自転車に乗るなら、日本と同じように歩道を走らないでください。

子どもに関するフランス旅行の注意点

子どもをフランスで1人にするのは辞めましょう。

万が一迷子になった場合、探すのは大変ですし最悪わるい奴に誘拐される恐れもあります。

水道水に関するフランス旅行の注意点

フランスで水を飲むなら、水道水ではなくコンビニなどでミネラルウォーターを購入するようにしていきましょう。

寒暖差に関するフランス旅行の注意点

パリは朝晩で気温差が10度前後違うこともあります。

寒暖差には十分注意して、風邪をひかないようにしてください。

飛行機に持ち込む持ち物に関するフランス旅行の注意点

機内に刃物類を持ち込むと、50万円以下の罰金になります。

特に女性は眉毛用のハサミやカミソリもNGなので注意していきましょう。

関税・消費税に関するフランス旅行の注意点

フランスで購入した商品、日本や香港空港の免税店で購入した商品でも、免税範囲を超えてしまったら税関で課税されるので注意が必要です。

免税範囲は商品によって異なり、

  1. お酒:760ml3本まで
  2. タバコ:日本製1カートン・外国製1カートン
  3. 香水:約59㎖
  4. 上記以外:海外市場の合計金額20万円以内

この4つになるので、関税で申告漏れをして脱税にならないためにも必ず覚えておいてください。

チップの支払いに関するフランス旅行の注意点

フランスはチップ文化ではありませんので、ハワイのようにチップを支払う必要はありません。

ただレストランによってはサービス料として10%かかる場合もあるので注意していきましょう。

優先席に関するフランス旅行の注意点

フランスは主に優先席は空いていても座らないマナーがあります。

郷に入れば郷に従えの言葉のとおり、現地のマナーは守りましょう。

服装に関するフランス旅行の注意点

フランスではドレスコードが必要なレストランがあるので、レストランに行くなら事前確認(最悪お店に入れないです!)しておきましょう。

また女性は肌の露出は控えたほうが無難です。

特に夜は事件に巻き込まれないためにも、肌の露出を控えた服装で街中を歩くようにしてください。

お土産に関するフランス旅行の注意点

フランスでお土産として購入しても、日本には、

  1. 植物
  2. 食べ物

この2つは主に持ち込めないです。

詳細については税関から海外旅行者の皆様へこちらに詳しく書いてあるので、是非一読してみてくださいね。

新婚旅行に関するフランス旅行の注意点

新婚旅行に行く際は、今まで挙げたすべての注意事項を厳守することで楽しいハネムーンを過ごすことができます。

特にお酒類やタバコ、地下鉄での食事は絶対にしないように注意してくださいね。

フランスでの新婚旅行が台無しになってしまいますからね。

飛行機に関するフランス旅行の注意点

帰りの飛行機がJALの場合は、日本に帰国する観光客が殺到するので、早めに空港に到着するようにしていきましょう。

個人手配に関するフランス旅行の注意点

個人手配でフランス旅行の手配をするときは、出発までに海外保険の加入を忘れないようにしてください。

日本の保険証は海外でつかうことはできません。

また海外保険に入らないと、日本の高額医療制度のような適用はないので医療費に数十万〜数百万の出費がかかっても何の手当てもないので、すべて自己負担になってしまいます。

海外保険に関することは『フランス旅行保険』こちらの記事に、

  1. フランス旅行で保険が必要な理由
  2. 保険の選び方
  3. 保険の比較・検討
  4. 実際の治療費
  5. 保険の相場
  6. 保険に関するQA

これら保険に関することをまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

投稿日:
カテゴリー: Blog

【フランス旅行予算】学生&1週間費用の相場まとめ!安い時期はいつなのか

フランス旅行の予算・費用の平均・相場はいくらなのか

あなたはフランス旅行の予算についてお困りではありませんか?

今回はフランス旅行の予算の平均相場や安い時期をお伝えします。

フランス旅行の予算は友人と2人若しくは家族4人で行くのか、2泊3日するのか、それとも1週間連泊するかで平均価格は変わってきまし、繁忙期に行くのか否かでも相場は変動するので、適当な時期に行くと費用が2倍以上になるかもしれません。

この記事ではフランス旅行の予算に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 人数別
  • 時期別
  • 宿泊数別
  • 新婚旅行や食事などケース別
  • フランス旅行の口コミ

これらケース別にご紹介して行くので、フランス旅行の予算について知りたい方はぜひ参考にしてください。

【人数別】フランス旅行の予算

フランス旅行の予算

  1. 1人
  2. 2人
  3. 3人
  4. 4人
  5. 家族4人
  6. 大学生
  7. 友達
  8. 子連れ
  9. カップル

 1人の場合(大学生含)のフランス旅行予算

フランスに1人で行く場合は、

  • 飛行機代:7万円程度
  • 宿泊代:1泊6,000円程度

これらになり、別途食費がかかるので平均予算は10万~15万程度になります。

 2人の場合(友達・カップル・夫婦)のフランス旅行予算

2人で行く場合は20万円~30万程度です。

3人の場合のフランス旅予算

3人で行く場合は30万円~45万程度になります。

4人の場合のフランス旅行予算

4人で行く場合は40万円~60万程度です。

4人家族(ファミリー・子連れ)のフランス旅行予算

家族でフランス旅行に行くなら、夕飯の食費1回で5000円~1万円前後かかるので、45万~70万程度になります。

フランス旅行の予算で安い時期はいつなのか

ママさん

フランス旅行に行くなら、できるだけ安い時期にいきたいんだけど、いつがお得なの?客室乗務員

はい、これからできるだけ安い時期のフランス旅行のプランを立てることができるように、時期ごとの相場をご紹介するから是非参考にしてみてください。

1月(正月)のフランス旅行の予算

年末年始の時期はフランス旅行は1年を通して、最も高い時期で片道10万〜15万程度かかります。

また1月にフランス旅行に行くなら1日に行くのか、それとも2日行くのかと1日違うだけで金額に1万円前後の差が出るのが特徴です。

少しでも安く行きたい方は9月頃を目処に、安いツアーを予約していきましょう。

2月のフランス旅行予算

2月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後になります。

年末年始と比較するとかなりお得になるのでフランスはおすすめの時期です。

3月のフランス旅行予算

3月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後になります。

卒業シーズンになるので割高になるのかと思いましたが、そこまで値段は高くなりません。

6月のフランス旅行予算

6月のはホテル代込み(食事なし)で5日間、15万円前後になります。

7月(夏休み含む) のフランス旅行予算

7月のはホテル代込み(食事なし)で5日間、20万円前後です。

夏休みの土日でだいたい20万前後なので、7月の上旬や平日に行くのでは若干値段が異なります。

8月(お盆含む) のフランス旅行予算

8月はホテル代込み(食事なし)でお盆の時期で、25万円前後です。

お盆の時期でだいたい25万前後なので、その他は20万前後になります。

9月のフランス旅行予算

9月はホテル代込み(食事なし)で5日間、10万円前後です。

夏休みの繁忙期が終わるとグッと価格も下がるので、安くいきたい方にはおすすめの時期になります。

10月のフランス旅行予算

10月はホテル代込み(食事なし)で5日間、15万円前後です。

フランスでハロウィンを迎えるのも、日本とは違った風景を見ることができるので思い出に残ること間違いなし。

11月のフランス旅行予算

11月はホテル代込み(食事なし)で5日間、9万円前後です。

11月は最も安いシーズンになるので、フランス旅行に行くならおすすめの時期になります。

12月年末年始のフランス旅行予算

1月の正月と同じく年末年始の時期はフランス旅行は1年を通して、最も高い時期で片道10万〜15万程度かかります。

ただ年末年始を除けば、ホテル代込み(食事なし)で5日間、9万円前後になるので11月に引きつづきおすすめのシーズンです。

投稿日:
カテゴリー: Blog

フランス旅行の海外旅行保険おすすめ比較【安いなら入るべき?必要?】

フランス旅行に行く前に海外旅行保険について学ぼう

あなたはフランス旅行で「保険って必要?必要でないの?」と困っていませんか。

海外旅行保険は必ずしも必要というわけではありませんが、フランス旅行に行く前に保険の機能や選び方を知っておいて損はありません。

今回はフランス旅行に行く前に知っておきたい保険の選び方、おすすめ保険の比較検討についてお伝えします。

フランス旅行に行く前に保険について学ぶことで、万が一の事態にあったとき「保険に加入しておけば良かった」と後悔するリスクを減らすことができますし、「何で行く前に保険について確認してかなかったんだ・・・」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではフランス旅行の保険に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • フランス旅行で保険が必要な理由
  • 保険の選び方
  • 保険の比較・検討
  • 実際の治療費
  • 保険の相場
  • 保険に関するQA

これらをご紹介して行くので、フランス旅行に行く前に海外保険について学びたい方はぜひ参考にしてください。

フランス旅行の海外旅行保険について

海外旅行保険とは海外で発生するトラブルに備えた保険のことです。

海外では日本で発行された保険証は利用できないので、

  • 海外旅行保険付帯のクレジットカードの所持
  • 旅行会社の保険プラン
  • インターネットの海外旅行保険

これらを利用することで、海外旅行保険を利用することができます。

【フランス旅行の保険】海外旅行保険の補償項目

海外で発生するトラブルとは、例えば病気やケガ、盗難被害、空港での荷物の遅延、飛行機の遅延などがあり、海外旅行保険の保証項目は主に、

  1. 疾病治療費用:病気になった場合、病院での治療費が補償
  2. 傷害治療費用:ケガをした場合、病院での治療費が補償
  3. 疾病死亡・後遺障害:病気が原因で死亡、または後遺障害が残る
  4. 傷害死亡・後遺障害:ケガが原因で死亡、または後遺障害が残る
  5. 賠償責任:誤って人にケガをさせたり、物品に損害を与えてしまう
  6. 救援者費用:旅行中にケガや病気で入院した場合、日本から親族などが現地に向かう際の交通費と現地での滞在費が補償
  7. 携行品損害:身の回りのものが盗難に遭ったり、破損などの損害を受ける
  8. 入院一時金:ケガや病気で2日以上入院した場合の一時金が
  9. 航空機寄託手荷物遅延費用:航空機に預けた手荷物の到着が遅れ、身の回り品等を購入した場合、その費用が補償
  10. 航空機遅延費用:航空機が遅延・欠航し、代替機を利用できない場合の宿泊費、食事代等の費用が補償

この10種類があります。

フランス旅行で海外旅行保険に加入すべきか否か

ママさん

海外旅行保険については分かったけど、実際のとこと加入したほうが良いの?

滞在1週間くらいで保険が適用されるような病気・怪我をすることはないと思うんだけど・・・

投稿日:
カテゴリー: Blog

アメリカ旅行の海外旅行保険を比較【安いなら保険に入るべき?必要?】

アメリカ旅行に行く前に海外旅行保険について学ぼう

あなたはアメリカ旅行で「保険って必要?必要でないの?」と困っていませんか。

海外旅行保険は必ずしも必要というわけではありませんが、アメリカ旅行に行く前に保険の機能や選び方を知っておいて損はありません。

今回はアメリカ旅行に行く前に知っておきたい保険の選び方、おすすめ保険の比較検討についてお伝えします。

アメリカ旅行に行く前に保険について学ぶことで、万が一の事態にあったとき「保険に加入しておけば良かった」と後悔するリスクを減らすことができますし、「何で行く前に保険について確認してかなかったんだ・・・」とタラレバをなくすことができますからね。

このブログではアメリカ旅行の保険に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • アメリカ旅行で保険が必要な理由
  • 保険の選び方
  • 保険の比較・検討
  • 実際の治療費
  • 保険の相場
  • 保険に関するQA

これらをご紹介して行くので、アメリカ旅行に行く前に海外保険について学びたい方はぜひ参考にしてください。

アメリカ旅行の海外旅行保険について

海外旅行保険とは海外で発生するトラブルに備えた保険のことです。

海外では日本で発行された保険証は利用できないので、

  • 海外旅行保険付帯のクレジットカードの所持
  • 旅行会社の保険プラン
  • インターネットの海外旅行保険

これらを利用することで、海外旅行保険を利用することができます。

【アメリカ旅行の保険】海外旅行保険の補償項目

海外で発生するトラブルとは、例えば病気やケガ、盗難被害、空港での荷物の遅延、飛行機の遅延などがあり、海外旅行保険の保証項目は主に、

  1. 疾病治療費用:病気になった場合、病院での治療費が補償
  2. 傷害治療費用:ケガをした場合、病院での治療費が補償
  3. 疾病死亡・後遺障害:病気が原因で死亡、または後遺障害が残る
  4. 傷害死亡・後遺障害:ケガが原因で死亡、または後遺障害が残る
  5. 賠償責任:誤って人にケガをさせたり、物品に損害を与えてしまう
  6. 救援者費用:旅行中にケガや病気で入院した場合、日本から親族などが現地に向かう際の交通費と現地での滞在費が補償
  7. 携行品損害:身の回りのものが盗難に遭ったり、破損などの損害を受ける
  8. 入院一時金:ケガや病気で2日以上入院した場合の一時金が
  9. 航空機寄託手荷物遅延費用:航空機に預けた手荷物の到着が遅れ、身の回り品等を購入した場合、その費用が補償
  10. 航空機遅延費用:航空機が遅延・欠航し、代替機を利用できない場合の宿泊費、食事代等の費用が補償

この10種類があります。

投稿日:
カテゴリー: Blog