タイ旅行に行く前に服装を確認しよう

タイ旅行 服装

あなたはタイ旅行に着ていく服装について困っていませんか?

タイ旅行の男女性の服装は必ずしも決まりがあるというわけではありません。

ただ1月、2月、3月、8月、9月、10月、11月、12月とタイ旅行に行くまえに服装の選び方(色・靴)やマナーを知っておいて損ないので、今回はタイ旅行に行く前に知っておきたい服装の知識についてお伝えします。

タイ旅行に行く前に服装について学ぶことで、「あの洋服を持ってくるべきだった、あの服を着てくれば良かった」とタラレバをなくすことができますからね。

 

このブログではタイ旅行の服装に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 服装の定番
  • 写真付きの服装
  • 時期別の服装
  • 服装に関するQA

これらをご紹介して行くのでタイ旅行に行く前に服装ついて学びたい方は、ぜひ参考にしてください。

タイ旅行の服装!機内から現地に到着するまでの定番

タイ旅行

タイの気候は雨季と乾季に分かれており一年中暑いので主に半袖で過ごすことができます。

ただ飛行機内は冷房が効いていて寒いですし、タイの寺院や高級ホテルでは半袖1枚では入場拒否される場合があるので羽織は1枚持っていきましょう。

結論、タイ旅行の服装は、あなたがいつも夏に日本にいるときと同じ服装で大丈夫ということになるのですが、一応男女性別の定番格好を画像付でご紹介していきます。

タイ旅行の服装を靴を含めて画像付で紹介

タイ旅行の服装

  1. 男性
  2. 女性

タイ旅行の服装!男性の画像

男性のタイ旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ジーパンorチノパン
  • 羽織1枚(ジャケット・パーカー)
  • 歩きやすいスニーカー、サンダル

こちらを準備していきましょう。

タイに6月〜10月に行くならスコールに巻き込まれて靴がびしょ濡れにならないように、サンダルは必ず持っていくようにしていきましょう。

タイ旅行 服装

タイ旅行の服装!女性の画像

女性のタイ旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ショートパンツ、ワンピース、スカート
  • 羽織1枚(パーカー、カーディガン)
  • 歩きやすいスニーカー、サンダル

こちらを準備していきましょう。

タイ旅行 服装

ただし『タイ旅行の注意点』こちらの記事に書いてあるとおり、露出度の高い服装を着るのは危険なので注意が必要です。

露出度の高い服装以外にも、タイ旅行に行く前に絶対に覚えておいてほしい注意点を知りたい方は、ぜひ上記記事を併せて確認してみてください。

【月別】タイ旅行の服装

タイ旅行 服装

タイ旅行月別の服装

  • 1月
  • 6月
  • 8月
  • 年末年始

1月(正月)のタイ旅行の服装

1月のタイの服装は暑いので半袖1枚で大丈夫です。

ただ日本は寒いので重ね着をして温度調整をするために羽織ものを1枚持っていくようにしていきましょう。

6月のタイ旅行の服装

タイは6月から10月まで雨季になるので、急な雨に備えてレインコートを持っておくと便利です。

また靴はスニーカーではなく濡れても大丈夫なサンダルを履いていくようにしていきましょう。

8月(夏)のタイ旅行の服装

8月のタイの気温は日本のようにジメジメした暑さになります。

服装に関しては日本で過ごす服装と、まったく同じ物を着ていけばOK。

ただし夜市に行くならパーカーがあると、寒いと思ったとっきにサッと羽織れるので便利です。

12月年末年始のタイ旅行の服装

12月といっても、日本と異なり暑いでの半袖1枚で大丈夫になります。

ただ日本にいるとき、飛行機内は肌寒いので羽織を1枚持っていきましょう。

タイ旅行と服装の色について

タイ旅行に行くなら服装の色には意味があることは覚えておきましょう。

色の意味とは、

  1. 曜日毎に色が異なる
  2. 赤色と黄色、迷彩柄は着ないほうが無難

この2つになります。

タイ旅行の服装の色に関すること①曜日毎に着る色が異なる

タイはヒンドゥー教なので、曜日毎に神様がいると信じられており、

  1. 月曜:黄色
  2. 火曜:ピンク
  3. 水曜:緑
  4. 木曜:オレンジ
  5. 金曜:青
  6. 土曜:紫
  7. 日曜:赤

これらの違いがあります。

タイ旅行の服装の色に関すること②赤色と黄色、迷彩は着ないほうが無難

タイにいくなら赤色のタクシン派と黄色の反タクシン派、そして軍を示す迷彩柄は着ないほうが無難です。

デモに巻き込まれる可能性がありますからね。

タイの服装をインスタでもチェック

 

View this post on Instagram

 

大きなトラとドキドキの写真撮影! 貴重な体験になること間違いなし✨ せっかくの海外旅行、日本ではできないことに挑戦してみよう! . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Place▶ #タイ #プーケット Photo by▶ @ami.72 OOKINI!! . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Peachでは各就航地で撮影された皆さまのお写真を Instagramでご紹介させていただいています✨ . #fly_peach #ookini #thailand #phuket #プーケット女子旅 #プーケット旅行 #タイ旅行 #タイ女子旅 #旅好きな人と繋がりたい

Peach [ピーチ]さん(@flypeach)がシェアした投稿 –

タイ旅行の服装まとめ

タイ旅行

最後にタイ旅行の服装についてまとめると、

  • 半袖と長袖1枚持っておけばOK
  • 赤、黄色、迷彩は着ないほうが無難

これらになります。

 

ママさんママさん

タイ旅行の服装は1年を通して、半袖1枚でOKなんだね。

客室乗務員客室乗務員

そうなんですよ。

タイに行くなら事前に服装に関する知識を確認して、現地で困らないように準備してくださいね。

ママさんママさん

はい、気をつけます!

・・・そういえば、タイ旅行に行くなら服装以外にも何か注意した方がいいことはありますか?

客室乗務員客室乗務員

うん、タイ旅行に行くなら持ち物の準備をしっかりしていきましょう。

タイ・バンコク旅行持ち物』こちらの記事に韓国旅行に必要な持ち物がまとめてあるので、必要な物は何か第三者のいうことを鵜呑みにするのではなく自分の頭で考えて準備してみてね。