アメリカ旅行に行く前に服装を確認しよう

アメリカ旅行 服装 

あなたはアメリカ旅行に着ていく服装について困っていませんか?

アメリカ旅行の男女性の服装は必ずしも決まりがあるというわけではありません。

ただ1月、2月、3月、8月、9月、10月、11月、12月とアメリカ旅行に行くまえに服装の選び方やマナーを知っておいて損ないので、今回はアメリカ旅行に行く前に知っておきたい服装の知識についてお伝えします。

アメリカ旅行に行く前に服装について学ぶことで、「あの洋服を持ってくるべきだった、あの服を着てくれば良かった」とタラレバをなくすことができますからね。

 

このブログではアメリカ旅行の服装に関する話をできるだけ分かりやすく伝えるために、

  • 服装の定番
  • 写真付きの服装
  • 時期別の服装
  • 服装に関するQA

これらをご紹介して行くのでアメリカ旅行に行く前に服装ついて学びたい方は、ぜひ参考にしてください。

アメリカ旅行の服装を知る前に注意してほしい気候について

アメリカ旅行

アメリカのは国土が広いので、どこに行くかで気温はまったく異なります。

北に行くほど気温が下がり、朝晩冷えるので羽織を1枚持っていくとかなり重宝しますし、南部のボストンに行くなら1年中温暖な気温なので、羽織を持っていかなくてもOKです。

結論、アメリカ旅行の服装は目的地によって異なりますが、一応男女性別の定番格好を画像付でご紹介していきます。

アメリカ旅行の服装を靴を含めて画像付で紹介

アメリカ旅行の服装

  1. 男性
  2. 女性

アメリカ旅行の服装!男性の画像

男性のアメリカ旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ジーパンorチノパン
  • 羽織1枚(ジャケット・パーカー)
  • 歩きやすいスニーカー、海に行くならサンダル

こちらを準備していきましょう。

アメリカ旅行の服装 男性

アメリカ旅行の服装!女性の画像

女性のアメリカ旅行の服装は、迷うのであれば、

  • Tシャツ
  • ショートパンツ、ワンピース、スカート
  • 羽織1枚(パーカー、カーディガン)
  • 歩きやすいスニーカー、海用のサンダル

こちらを準備していきましょう。

アメリカ旅行 服装 女

ただし『アメリカ旅行注意』こちらの記事に書いてあるとおり、露出度の高い服装を着るのは危険なので注意が必要です。

露出度の高い服装以外にも、アメリカに行く前に絶対に覚えておいてほしい注意点を知りたい方は、ぜひ上記記事を併せて確認してみてください。

【月別】アメリカ旅行の服装

アメリカ旅行 服装

アメリカ旅行月別の服装

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 年末年始

1月(正月)のアメリカ旅行の服装

1月のアメリカの服装は日本と同じく寒いので、ヒートテックや羽織を1枚着て行くと便利です。

重ね着をして温度調整をすることができればOKなので、もし迷うのであればいつも着ている服装に羽織ものを1枚持っていくようにしていきましょう。

2月のアメリカ旅行の服装

2月も寒いので、暖かいコートがあると便利です。

またマフラーがあると寒さをしのげるので、マフラーを持っていくことをおすすめします。

3月のアメリカ旅行の服装

3月になると寒さは和らぐので、薄手のパーカーやジャケットを羽織ものとして着ていくようにしてみてください。

また長袖ではなく半袖を着ていっても羽織があれば何とかなる寒さです。

8月(夏)のアメリカ旅行の服装

8月のアメリカの気温は日本のようにジメジメした暑さになります。

服装に関しては日本で過ごす服装と、まったく同じ物を着ていけばOK。

ただし夜市に行くならパーカーがあると、寒いと思ったとっきにサッと羽織れるので便利です。

9月のアメリカ旅行の服装

9月の服装は暑さが和らぎ、気温も25度〜30度くらいになるので羽織ものを1枚持っていきましょう。

また雨が降りやすくなるので、折りたたみ傘があると便利です。

10月のアメリカ旅行の服装

10月も9月と同じような服装で大丈夫です。

また急な雨に備えてパーカーは撥水機能がついているものだと便利になります。

11月の韓国旅行の服装

11月になるとアメリカは平均気温20度以上のときもありますが、かなり冷え込むときもあります。

この時期から防寒対策をした方がいいので、夜のアメリカらを散策するなた厚手の洋服を持って行くことをおすすめします。

12月年末年始のアメリカ旅行の服装

12月の寒さは例えばニューヨークを例に挙げると、日本より寒さいです。

そのためダウンやオーバーコートを持っていきましょう。

ただロサンゼルスであれば冬でも日本より暖かく秋並みの気温なので、冬用のコートは必要ありません。

アメリカの服装をインスタでもチェック

 

View this post on Instagram

 

We will treasure this picture forever. 🐱🧔🏼👦🏻👩🏻🐶👧🏼 All mamas know it’s a lot of planning and a little stress comes with fun family photo shoot. Especially with little ones. Many photographers welcome dogs to the shoot, but when you bring your cat to the shoot, everything gets up to another different level. This really is a miracle shot. Thanks to @anoracrescentphotography for our life time treasure. 家族写真というのは(特にいつもカメラ持ってる私🙋🏻‍♀️が写ってないことが多いので)どの家族にとっても貴重なもので、特に小さい子供がいると撮るのが大変だと思われる方が多いと思いますが、どんなに大変でも年に1-2回はちょっと時間を割いて撮ろうとしています。子供だけでも面倒だけれど、犬を連れて行くと当たりの写真がガクンと減ります。今回(子供が生まれて以来の)久しぶりに猫も連れて行きました。もう不可能に近い組み合わせの中、1枚、がっつりカメラ目線のニャン!!この一枚、一生大事にします🙏🏻🙏🏻 私の世界で一番大事なもの全部詰め込んだ一枚。

Chizuru M. P.さん(@remysmcncheese)がシェアした投稿 –

アメリカ旅行服装に関するQA

アメリカ旅行で浮かない服装って?

普通に日本にいるときと変わらない服装で大丈夫です。

初めて夫婦でアメリカ旅行に行くときの服装でおすすめな服はある?

ユニクロにあるような、ウルトラライトダウンがあると便利です。
夜になると肌寒いですし、飛行機内も冷房が効いてるのでダウンを持って行くことをおすすめします。

アメリカ旅行で服装の注意点はある?

アメリカは国土が広いので場所によって気温がまったく違います。
特に北と南で気温はグッと異なるので、服装を選ぶときは注意していきましょう。

アメリカ旅行の服装として靴は何足持ってく?

靴は履きなれているスニーカーを二足持っていきましょう。
二足持っていく理由は、靴が濡れてしまったときに困るのを防ぐためです。

アメリカ旅行の服装は宿泊数別で数を変えた方がいい?

現地調達するはめにならないように宿泊する数だけ、服装は持っていった方が無難です。
例として3泊なら3着、4泊なら4着になります。

アメリカ旅行の服装まとめ

アメリカ旅行 

最後にアメリカ旅行の服装についてまとめると、

  • 基本的には日本と同じ服装でOK
  • 羽織ものを1枚持って行くと便利

これらになります。

 

ママさんママさん

アメリカ旅行の服装って案外日本と変わらないんだね。

客室乗務員客室乗務員

そうなんですよ。

アメリカに行くなら事前に服装に関する知識を確認して、現地で困らないように準備してくださいね。

ママさんママさん

はい、気をつけます!

・・・そういえば、アメリカ旅行に行くなら服装以外にも何か注意した方がいいことはありますか?

客室乗務員客室乗務員

うん、アメリカ旅行に行くなら持ち物の準備をしっかりしていきましょう。

アメリカ旅行持ち物』こちらの記事に韓国旅行に必要な持ち物がまとめてあるので、必要な物は何か第三者のいうことを鵜呑みにするのではなく自分の頭で考えて準備してみてね。